独身中年漢の熱血日記

独身中年漢の熱血日記

ブランド買取 大阪

わしの実家は大阪で毎年、お盆と正月には帰省するようにしているのだが、

毎回困るのが母親が不要なブランド品をため込んでいることだ。

かなりの収集癖でエルメスティファニー、ヴィトン、ロレックスなどのハイブランド信仰でブランド品を集めるのはいいものの使わず仕舞いということばかり。結局僕がブランド買取業者に電話をして宅配買取、一括査定をしてもらってブランド買取が完結という繰り返し。そのおかげでブランド買取業界の動向とかどこが資本力があるかということがよくわかってきた。(参考サイト:ブランド買取 大阪)最近、個人的に注目しているのはモデルの菜々緒がCMで出ている「ブランド売るならブランディア」でおなじみのブランディアだ。ここはデファクトスタンダードという会社なのだが、最近ブランド買取業界の中で勢いを増している理由の一つに資本力があげられる。上場会社のBEENOSという企業の子会社に何年か前になってから広告、メディア露出に力を入れている印象がある。

昔は買取といえば、難波、心斎橋周辺の商店街の片隅に眠るブランド買取業者に頼むのが主流だったが昨今のネット社会ではメール一本で買取依頼、中にはオンライン査定なんてものもあるから時代の進歩をひしひしと感じる。

CMの構成

誰もが一度は思ったことがあるとは思うが、初めて東京上野クリニックのCMを見たときに、「結局、これは何を宣伝しているんだ?」という疑問。
ネットで検索してみると包茎手術をする美容外科クリニックということで、改めてあのタートルネックを深々と顔の位置まで被った男たちが何を意味していたかということが分かる。
内容が内容だけに、小さい子たちに意味が分からないようにするために、ああいうよく分からない演出をしているのだと思うのだが、それだけにその意味するところが分かったときに思わず笑いが生まれる。エンターテイメント性といい、コンセプトいい、視聴者に興味を持たせるためのCMの作りとしては、なかなか感心させられる。思わず、何だあれ?と東京上野クリニックと検索させて、ホームページへと誘導し、そこでほうけい手術をするメリットを伝え、無料カウンセリング→ほうけい手術へと導くという宣伝から集客、治療までの流れを意識しての構成になっている。僕の友人もホームページを訪問し、包茎であることのデメリット、包茎手術をするメリットを説明されて、思わず店舗一覧をクリックして千葉でほうけい手術ができるクリニックがあるのか調べて、実際にほうけい手術をしたからだ。半分、衝動的な部分もあったようだが、まあ結果として、仮性包茎が改善されて良かったと思っているそうだ。千葉だと上野クリニックでいうと千葉駅から徒歩圏内に千葉院が一店舗、他には東京ノーストクリニックがこれも千葉駅から徒歩圏内に一店舗、あとは少し離れて、船橋駅から徒歩圏内にABCクリニックという店舗が一店舗という感じだ。何でもそうだが、ニッチな需要に応える店舗は都心に集中しているから、松戸市印西市白井市佐倉市旭市習志野市香取市いすみ市あたりに在住の人も千葉駅あるいは松戸駅、遠ければ東京都内で探すのがいいかと思う。そのあたりは、「ほうけい手術 千葉」で紹介されている内容をもとに判断されるのがベストだろう

つれづれなるレンタカードライブ

先週末、地元の横浜に帰り、父と母、家族4人で横浜市内をドライブしました。ドライブとはいっても、特にどこかに行ったというわけじゃなく、横浜市内の有名どころの街を通り過ぎるだけのドライブなのですが、昔と大きく変わった場所、逆に昔とまったく変わらない場所を見ながら、ノスタルジーに浸るというなんとものんびりした週末でした。個人的には、あてもなく色んな場所をぶらぶらとするのが大好きなのです。そうすると、秘密のケンミンショーとかアド街とかで紹介される横浜とはだいぶ異なる横浜像が浮かび上がってきます。言葉では難しいですけど、極めて主観的な私だけの横浜という感じで。横浜に在住の人にはわかってほしいこの感じ笑
特に、週末予定が入ってない横浜人は、こちらのサイトなんかを参考にしてドライブがおすすめです。馴染みの土地、あまり馴染みがない土地を回ってると色んな発見があります!!

甥よ、やっぱり勉強はやっといたほうがいいぞ!!

自分には家族がいない分、甥をわが子のように可愛がっていたんだけど、その甥が今年、大学受験をするらしい。よく言われることだけど、気が付くと時間が経つのって本当に早いんだなぁ!! 

受験する大学は、上智大学とかいう英語に強い大学とか言ってたかな?? 工業高卒の俺には、よく分からんのだが、むちゃくちゃ頭のいい大学らしい。弟は俺と同じく頭悪かったから、きっと嫁さんに似たんだろうなー、ええこっちゃ、ええこっちゃ(^◇^)

 

50を超えて本当に思うのは、やっぱり勉強はしとかんと後で苦労するな。

そりゃ、イチローとかメッシみたいなやつは例外だけどよ、ほとんどのやつは基本、勉強しとかんといかん。勉強なんかしなくとも結果的に他のことで成功するかもしれんけれども、それはあくまで結果論。ほとんどのやつは凡人なんやから。俺も高校時代は、甲子園にもちょこちょこ出るくらいの野球部の強豪校で、みんなプロを目指しとったんやが、全員屍や(笑) みんな、この歳になっても、肉体労働やって腰が悪いやら、膝が痛いやら苦労しとるがな。夢を追うなとはゆわんけど手堅く勉強して大学に行って、好きなことは趣味程度に抑えたほうがいい。

 

まぁ、それはさておき、自分の子供同然の甥には何が何でも上智大学に合格して、有利に人生を歩んでほしいわ。俺はサインとかコサインとかの話はわけわかめやけだから、勉強はいっちょん教えられんが、仕事場の大学出のやつとかに、いい塾とか予備校とか、家庭教師はないんかって聞きまくってるぜ( `ー´)ノ

池袋にある東進に通っとるみたいやけど、英語がちょっと弱いみたいやから、豊島区で優秀な家庭教師がおらんか、つてをまわって聞きまくってるわ。

ネット上にも俺と同じように、かわいい子供のために、必死になっていい家庭教師はおらんかって探しとる人がいっぱいおるな。

子供の夢が親の夢や!

独身やけどもw 今は完全に親の気分w ええこっちゃ、ええこっちゃw

ほうけい手術とやらをしてきたずら

この年になって行くのは遅すぎかもしれんが、最近上野クリニックに行って包茎手術を受けてきた。というのも、元々汗っかきで皮が被っているとむれて臭くなることが多かったから前々から気になっていた。でも、若いときはほんと金がねぇから包茎手術なんて勿体ないと思っていたけど、この歳になると多少は金もできたから手術でも受けてみようかと。なんか、あそこを手術するって怖かったけど、まあ皮をちょっと切るだけだから手術ってほどでもないか。そんなことを思っているときに、テレビでタートルネックをきたやつらが変なダンスを踊っている上野クリニックのCMがあって。でも、あのCMを見ただけで、何についてのものなのか分かるやつがどれだけいるんだって話だけどな(笑)おれも検索してやっとわかったしw CMを作った側も検索されるのを狙ってるのかなw

そんなこんなで上野クリニックに行って、スパッと手術をしてもらってきたぜ!!

おかげで常に戦闘モードだぜ( `ー´)ノ

 

でも、あとで知ったんだけどもっと安いところもあるんだなぁ

http://www.xn--n8jd7a8lm00mcvyvshdu2e.com/

 

まあ、安かろう悪かろうじゃ話にならんけどなぁ~。

包茎の諸君!!

お金にそこそこ余裕があって、包茎を何となく気にしているなら、

スパッと手術してしまうとホントにすっきりするからやってみな!!

原宿の美容室にて

どうも、だいぶご無沙汰でござる。

 

いつもはあまりお金もねえから、散髪するのも巣鴨の1000円カットとかで済ませているんだけど、この年になってもやっぱりモテたいと思うもので、この年になって初めて、原宿の美容室というものやらに挑戦してみたずら。

 

まったくの場違い感まるだしで、原宿の美容室なんかにくるような女の子は、おしゃれでめっさかわいいピチピチギャルばっかりでさ。

 

隣でカットしていたギャルと美容師の会話を聞いてると、

美容師「いつも、どんなシャンプー使ってますか??」

ギャル「そうですねぇ~、私は完全にノンシリコン派ですね!!」

美容師「チャップアップとかあのへんのシャンプーも私も使ってますよ!

    やっぱり、いいシャンプーは全然違いますよね!! うちのシャンプーも完全 にノンシリコンしか使っていないですから安心してください。」

 

みたいな、謎の美容関係の会話が延々と続いてて…。

だいたいシャンプーに種類なんてものがあんのかよ。

俺なんか、何十年もメリット一筋だしよ。

だいたい、何なんだよー、ノンシリコンシャンプーってのは。

シリコンって言えば、ぱいおつをおっきくするためのヌーブラとかしか思いつかねぇw

こういうオーガニック系のシャンプーが、ノンシンリコンシャンプーってものなのか。いや~、初耳だわwww

しかも女だけじゃなくて、男の方も、化粧してますとか、メンズエステに行ってますとか抜かしあがるしよ、完全に異質な別空間だったわ。

 

カットの方も、前髪をびよ~んと伸ばして、バッタみたいな頭にされたしよ…。

 

原宿の美容室なんてものは、50代のクソ親父が行くようなもんじゃないな。

 

 

どうも、どうも(*‘∀‘)

酒類運送業でかつかつ生計を立てている独身で54歳の漢だぜい~

具体的な仕事はよ~~、市ヶ谷の酒屋から、銀座のグラブにシャンパンやらドンペリやらの高級な酒を運搬してんだけど~、ホント銀座っていう街は敷居が高けぇんだよー!!

東京もんならあの街の異様さは分かるはずだぜい!

 美容院で髪をセットした正装姿のちゃんねぇとよ、高級スーツにロレックスやらオメガやらの腕時計をつけた腹ぽっこりのいかにも社長みたいな親父たちがうようよしていてよ~、俺みたいな穴があいたジャージ姿で歩くようなやつはまったくいなくてよ~、あの街を歩くたびに、肩身のせまい思いをしているんだよ。10年くらいこの仕事をしているが、今でも、この街並みと人間たちには劣等感しか覚えないわwwwww

ホント、どの男も女も我、覇者なりみたいな大きい顔して肩で風を切って歩きやがるからな~ 俺らみたいな下層民からすりゃ、反吐がでそうなほど嫌いな人種だわ~

 

 いつかは、宝くじやギャンブルやらでいっちょあててこいつらみたいな豪遊したいんだけど、毎日、酒ばっか飲んで、おまけに土日は競艇に競馬ばかりに働いた金をつぎ込んでいるようじゃ金なんかたまる訳ないよなwww 金が増えるどころか消えていく一方やわ~。 まあ、ギャンブルやってるやつにしか分からんと思うが、ギャンブルの感動と興奮にまさるものはこの世にはないからな。博打やって酒飲んでこそ漢っちゅうもんですわ~ わっはっは~^ この年になるともう今の自分を変えようなんて気持ちは毛頭ない。わが人生に一遍の悔いなし!!

 こんな感じで、思い立ったときに、つらつらと書いてくから、俺みたいな孤独な漢たちよ~ どうぞ、よろしくちゃ~ん!!